スワップ

スワップとは、取引をした2通貨の金利差のことをいいます。高金利の通貨を買い、低金利の通貨を売れば差引で受取になり、逆の場合は支払いになるのです。

スワップポイント

取引をした2通貨の金利差をスワップといって、高金利の通貨を買い、低金利の通貨を売れば差引で金利を受け取り、逆の場合は支払うことになります。そして、スワップポイントとは、その受け取り金利と支払い金利を1日・1万通貨当たりで示したもののことをいいます。

レバレッジ

レバレッジとは、テコの原理のことをいいます。FX(外国為替保証金取引)では、このレバレッジを使うことによって、小額の資金を運用できることが特徴のひとつなのです。たとえば、 10万円の保証金を預け入れて、1万ドル相当の外貨を売買したとして、その時1ドル=110円だとすれば、10万円の元手で110万円相当のドルを運用できます。この場合、元手に対して11倍に相当する資金を運用していることになり、つまり11倍のレバレッジをかけていることになるのです。レバレッジをかけることにより、相場が思惑と同じ方向に動いた時には元本に対して高い割合の利益を得られることがあります。ただ、逆に相場が思惑とは反対に動いた場合、元本に対して高い割合の損失が出ることもあります。

損切り

損切りとは、評価損を実現損として確定させる決済取引のことをいいます。逆に評価益を実現益に確定させる決済取引のことは利食いというのです。

デイトレード

デイトレードとは、同日内の売買でポジションをクローズすることをいいます。日計り売買、イントラデイ・トレードなどと呼ぶこともあります。


LINK

稼げるポイントサイト
友達を紹介すれば、友達が貯めたポイントを最大90%還元!
http://point.i2i.jp/
電力の比較ならエネチョイス
電力の自由化で選択の幅が広がる!失敗しない電力会社選びならエネチョイス。
http://enechoice.jp/