レバレッジの脅威

為替取引においてレバレッジはFXの本質と言えるでしょう。
レバレッジを使えば10万円程度で1万通貨単位の取引が出来ることになるので、
低資金での運用が可能となります。これは非常に魅力的に見える反面、うもれがちなのが
リスクです。FXはハイリスクハイリターンと断言できます。レバレッジをかければ大きな利益を見込めますが、損益も多大なものとなるのです。証拠金の50%以上の損失をだせば追加金を求められ、
80%を超えれば強制決済となるのです。それだけではありません。市場の急激な変動によってレートが急暴落でも起こせば証拠金以上の損失を出しその瞬間に遅れたストップが入り負債を抱えるということにもなりかねません。気をつけましょう。

次回は悪質FX会社をご紹介します。

<<新しい記事過去の記事>>